• HOME > トピックス > 2011年 > 小畑英一弁護士・柴田祐之弁護士・島田敏雄弁護士・本多一成弁護士の共同執筆による「DIP型会社更生を検証する。IIIロプロ」がNBLに連載されます。

トピックス

一覧に戻る

2011年8月08日

小畑英一弁護士・柴田祐之弁護士・島田敏雄弁護士・本多一成弁護士の共同執筆による「DIP型会社更生を検証する。IIIロプロ」がNBLに連載されます。

更生会社株式会社ロプロの管財人団であった小畑英一弁護士(管財人)、柴田祐之弁護士、島田敏雄弁護士(以上、管財人代理)および本多一成弁護士(管財人補佐)らの共同執筆による「DIP型会社更生を検証する―Ⅲロプロ」がNBLに5回にわたり連載されます。 第1回「ロプロにおける会社更生手続の概要」は957号(2011.7.15)116頁に掲載されております。

一覧に戻る