所属弁護士

一覧に戻る

瀬戸 英雄 Hideo Seto

経歴 1974年3月  法政大学大学院社会科学研究科修士課程 修了
1979年4月  弁護士登録(第一東京弁護士会)  山﨑源三法律事務所入所
1984年4月  西尾・瀬戸・栃木法律事務所設立
1990年2月  光和総合法律事務所設立
2006年2月  LM法律事務所設立
2009年~2013年 (株)企業再生支援機構 企業再生支援委員長
取扱分野 企業法務/企業統治/危機対応/事業再生・倒産法
各種委員等 東京地方裁判所民事調停委員(2013~)
事業再生実務家協会代表理事(2017~)
事業再生研究機構理事(2002~)
全国倒産処理弁護士ネットワーク理事(2002~)
一般社団法人全国サービサー協会コンプライアンス委員会委員(2017~)

(株)企業再生支援機構 企業再生支援委員長(2009~2013)
内閣府「地域力再生機構(仮称)研究会」委員 (2007~2008)
経産省「今後の事業再生のあり方に関する懇談会」分科会座長(2006~2007)
神奈川県「住宅供給公社の経営研究会」座長(2004~2005)
経産省中小企業庁 「DIPファイナンス研究会」委員(2000~2001)
法制審議会倒産法部会幹事(1996~2004)
最高裁判所民事規則制定諮問委員会幹事(1998~2004)
主な関与案件
会社更生事件
日本航空(管財人企業再生支援機構職務執行者 管財人統括 2010)
大和生命保険(管財人 2008)
マイカル(管財人 2001)
第一ホテル(管財人 2000)
ヤオハンジャパン(管財人代理 1997)
クリード(監査委員兼調査委員 2009)
民事再生・和議事件
ゼファー(監督委員 2008)
成田ゴルフ倶楽部(監督委員 2007)
ジェネラス・コーポレーション(監督委員 2004)
東和ランドグループ(監督委員 2004)
日東興業(和議管財人 1998)
破産事件
SFCG(破産管財人 2009)
ヒューザー(破産管財人 2006)
その他
みすず監査法人[旧中央青山監査法人](清算人 2007~2016)
編著・共著等 『企業再生の現場から』(2015 商事法務)
『倒産判例インデックス』(2009 商事法務)
『新破産法の理論と実務』(2008 判例タイムズ社)
『研究会 新破産法の基本構造と実務』(2007 ジュリスト増刊)
『最新破産法』(2005 新日本法規)
『更生計画の実務と理論』(商事法務 2004)
『最新会社更生法』(2003 新日本法規)
『新会社更生法の理論と実務』(2003 判例タイムズ社)
『ビジネスマンのための民事再生法 改訂版』(2003 日経BP社)
『Q&A民事再生法の実務』(2002 新日本法規)
『民事再生法』(2000 新日本法規)
論文 「「民事再生法」の由来」(『日本法の舞台裏』所収 商事法務)2016/10
「裁判外再生手続としての『事業再生ADR』」(『事業再生ADRのすべて』所収 商事法務)2015/1
「日本航空の再建 ―企業再生支援機構による再生支援と会社更生手続」(田原睦夫先生 記念論文集『現代民事法の実務と理論』所収 きんざい) 2013/6
「事業再生における資金調達」(『講座 倒産の法システム3』所収 日本評論社)2010/7
「募集株式の発行等」(『会社法体系2』所収 青林書院)2008/6
「いま,なぜ三セクの再生か 三セクの現状と再生への課題」『地域力の再生』所収 きんざい )2007/12
「倒産法制の見直し作業と弁護士の関与」(『企業再建の真髄』所収 商事法務)2005/5
「破産手続を担う人たち」(NBL 800号)
「破産法改正と金融実務」(法律のひろば)2004/12
「社債権者の事業再生手続への参加」(『民事手続法と商事法務』所収 商事法務)2006/12
「民事再生手続における社債の取扱い」(事業再生と債権管理 105号)
「事例研究マイカル」(『更生計画の実務と理論』所収 商事法務)2004/6
「第一ホテルの更生計画」(債権管理94号)
「第一ホテル 会社更生事件にみる保全管理人の活動」(金融法務事情 1610号)
「やり直しのできる社会」(銀行法務21)2001/1
「ヤオハンジャパン 更生会社による自社発行債の買取り」(債権管理 87号)
「日東興業 大規模和議適用と大型債権調査手法」(債権管理86号) など多数

一覧に戻る