所属弁護士

一覧に戻る

森 直樹 Naoki Mori

経歴
1994年3月
慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
1996年3月
慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程 修了
2001年10月
弁護士登録(第一東京弁護士会)
2009年10月
企業再生支援機構 ディレクター
2012年1月
当事務所復帰
取扱分野 事業再生・倒産法/企業法務・組織再編/エンターテインメント法/金融法務/訴訟・争訟
主な関与事件
会社更生事件
クリード(監督委員兼調査委員代理 2009)
マイカル(管財人代理 2001)
民事再生事件
ミナミ(管財人代理 2012)
モイス研究所(申立代理人 2008)
T-TECH(申立代理人 2007)
フロンティア・ドメイン(申立代理人 2007)
日本ヨーゲンフルーツ(申立代理人 2007)
東和ランドグループ(監督委員常置代理人 2004)
ジェネラスコーポレーション(監督委員常置代理人 2004)
破産事件
ヒューザー(破産管財人代理 2006)
私的整理案件
地方の鉄道会社、自動車金型メーカー、金属加工メーカー、ホテル・レジャー事業者など複数
社外役員等 (株)テラプローブ 社外取締役(2013~2014、2015~)
同社 社外監査役(2012~2013)
一般社団法人中小企業再生型事業承継支援機構 理事(2015~)
各種委員等 認定経営革新等支援機関(2013/3~)
第一東京弁護士会仲裁センター仲裁人候補者(2013/3~)
東京都中小企業再生支援協議会専門家アドバイザー(2007/12~)
慶應義塾大学法科大学院非常勤講師(2006/10~2009/7)
事業再生実務家協会会員
全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
第一東京弁護士会 総合法律研究所倒産法研究部会会員
編著・共著等 『事業再生の迅速化』(2014 事業再生迅速化研究会編)共同執筆
『倒産判例インデックス(第3版)』(2014 商事法務 瀬戸英雄・山本和彦編)
『新・更生計画の実務と理論』(2013 商事法務 共同執筆)
『破産実務Q&A200問』(2012 きんざい 全国倒産処理弁護士ネットワーク編 共同執筆)
『ゴルフ場の事業再生』(2012 商事法務 富永浩明・三森仁編 共同執筆)
『私的整理の実務Q&A100問』(2011 きんざい 全国倒産処理弁護士ネットワーク編 共同執筆)
『通常再生の実務Q&A120問』(2010 きんざい 全国倒産処理弁護士ネットワーク 編 編集委員)
『信託と倒産』(2008 商事法務 共同執筆)
『最新破産法』(2005 新日本法規 共同執筆)
『詳説新会社法の実務』(2005 財経詳報社 共同執筆)
『銀行窓口の法務対策3300講』(2004 きんざい 共同執筆)
『最新会社更生法』(2003 新日本法規 共同執筆)
『Q&A 民事再生法の実務』(2002 新日本法規 共同執筆)
論文 「商取引債権の保護と事業再生の迅速化―保護基準定立の試みと各手続の活用」(NBL923号 共同執筆)
「会社更生手続における手続迅速化に関する運用上・立法上の提言(上)-スポンサー選定、情報開示、基準時、上場維持、会社分割などを中心に」(NBL987号 共同執筆)
「DIPファイナンス債権・取引先債権の取扱い」『新破産法の理論と実務』(2008 判例タイムズ社)

一覧に戻る